雑記

IKEAのウッドデッキにきのこが生えた2(最終決戦、ついに勝利)

水曜日, 3月 16, 2022

我が家のルーフバルコニー、IKEAのウッドデッキが素晴らしいんですが、キノコが生えました。カビキラーが効かなかった続きの話です。

IKEAのウッドデッキRUNNENの二回目

 

1、収穫の秋

前回、きのこが生えたIKEAのウッドデッキ(Runnen)をなんとかしようとしました。しかし、労力の割に結果はぼろ負け。

 

どうやら一度キノコが生えてると、いくら歯ブラシで落としてもダメなようです。↓は前回取り扱ったパネルの1週間後。しっかりときのこが再発しています。

 

ただ、このダメな理由が下記のうちどれなのかわかりませんでした。

  1. ウッドデッキにきのこ菌が染みついてカビキラーではとれないのか?
  2. 元々キノコ生えていなかったけど、隣のパネルから貰ってきちゃっているのか?

そこで、今回はこのどちらなのかをまず調べてみることにしました。

 

ちなみにナイスなウッドデッキを作った話は以下から。。。

  

2、カビ部分をマーキング

その確認方法はいたって簡単です。下記のようにスーパーマリオになっている所にマーカーで目印をつけます。

その後、いつものように頑張って、歯ブラシとカビキラーでやっつけます。

 

↓綺麗になった状態です。

 

この状態で得意の放置です(一週間ジメジメになるように、水をかけながら!)。

 

で、結果はこれ。。。

見事に以前あった場所にきのこが再発しています(白いのがそう)。ちなみにもう一個のシナリオで考えていた「腐ったみかん理論(隣のパネルからきのこ菌を貰う)」の事例は見受けられませんでした。

ということで、カビキラー何本使ったかわかりませんが、前回の作業は意味はなかったようです。

こいつらはスーパーマリオには効かない!

  

3、奥の手

そしたら、次にすることは簡単です。

 

スーパーマリオに侵されたものは捨てる

合計30枚強は残念ながら捨てることに。ちなみに前回、カビキラー祭りをする前に15枚くらい捨てたので合計で45枚くらい捨てました。

合計にすると1万5千円分くらいです。さようなら。

ポイント

捨て方ですが、我が家の自治体では問題なく燃えるごみとして引き取ってくれましたが、さすがに一度には出すのは申し訳なく、一度に5枚くらい出しました。

 

該当箇所に防腐剤を添付

これ、前回もやろうとしていたんですけど、メンドクサイから敬遠していました。

ちまたの木製保護剤には”防腐””防カビ”成分等が入っていて、なんだかキノコに効きそうです。

で、キノコが生えるのは裏側なので、ここに塗っちゃえばいいわけです。ただ、裏側に塗るのは色々と大変ですね。

今回もブルーシートを引いて、ブロックを一つ一つルーズな状態にしたままでやりました。

 

一度、カビキラーをした状態で乾かし、どこにカビがあったのかをマークしておきます。

 

これに歯ブラシで丁寧に塗ります。

ポイント

ちなみに上記の保護剤塗は9枚やりました。捨てた30枚の物と違って、きのこ症状はあるもののそんなにひどく無いものを選別しました。侵されている領域としてはおそらくパネルの面積の数%くらいですかね。もし10%以上侵されていたら迷わず捨てましょう、これができたのはあくまでも状態が良いものだけです。

 

4、再設置

実は設置にも問題がありました。というのも、スーパーマリオに侵されてしまったことによって30枚位新たに捨てたので、単純にパネルがたりません。

ということで、困った時のIKEAの通販。スーパーマリオに無敵なプラスチック製のRUNNENを買い足しました(4セット)。次回、きのこになったら次はもう潔く全部プラスチックにしようと思います。

 

掃除と気休めのカビキラー

まずは置くスペースの掃除。きのこ菌があるかもしれないので、カビキラーをします(おそらく気休め)。

 

養生と準備

その後、パネルを設置、養生します。今回はパネルが足りないので、ちょっとスペースを空けました。また、考えたくないのですが、スーパーキノコになる可能性も考えて、全部組み立てないで、取り崩しやすくする意図もあります。

 

保護液を表と

表面と裏面を塗っていきます。裏面は例の、きのこの浸食が軽微で、リカバリーできそうなやつです。

 

ベランダに液を落としたくないのでしっかり養生します。

 

ちなみに保護液は油性なので水をしっかりと弾いてくれます。

  

追いRUNNEN

追加で買ったのは4セットです。息子も頑張ってくれました。

 

この9枚は、例の裏側にも木材保護液を塗ったやつです。なので、ちょっとこいつらは違う所に置いておきます。しかも、裏側がジメジメになるようにシャワーをかけます。一週間後にカビが生えていないことを確認するまでは別にしておきます。

 

ちなみにこの9枚はきのこが再発する可能性もある、ということで、右側にまとめてあります。何かあったらすぐに取り外せるようにです。

 

5、まとめ

で、完成はこんなんです。死んでしまったパネルのせいで、若干、隙間があいています。が、石をひいてイイ感じになったと思います。ただ、イスの足やBBQセットの足はちょっと場所を考えないといけないため大変です。

 

アブダビ帰りの我が家のプッチー(アカミミ亀)もお気に入りです。

  

ちなみに上記の作業をしたのが11月で、翌年の2022年2月のパネル裏面の状態がこれです。 

なんかちょっと白いものも見えなくはないんだけど、これでもいいんじゃない?という感じ。また、数か月後に報告します。

キノコの原因

結局キノコができた原因はわかりません。。。考え方によってはIKEAのRUNNENは、結構な確率できのこ菌がいることになります。ただ、下記のように屋根の下にあるRUNNENについては、上からはカビを確認できないのです(下はどうなっているかわからない)。となると、やはり考えられるのは屋根が無いところはできやすいということかもしれません。が、ここも大雨する水で浸水するんです。謎です。

雑記

2021/1/11

空飛ぶ亀?海外から日本へカメを持ち帰る方法 -日本と砂漠国の縦割り行政の地獄!-

我が家にはカメがいます。お祭りの屋台とかでも見るようなミドリカメです。名前をプッチーといいます(実は後で触れるように英語名もしっかりあって、Putti)。 アブダビ在住中に息子がインターから日本人学校に転校する時に何かエサを探していて、息子は「カメが欲しい」と言い出し、近くのアクアリウム(魚屋さんだけど生きている方)で買いました。これが2020年3月くらい。 それから、我が家の水槽で子供3人に大事に世話をされ、かなり幸せだったであろうカメ。まぁ、帰任も近いし、いつかは別れがくるんだろうなとおもいながら、こ ...

ReadMore

おでかけ 雑記

2022/4/24

Park hyatt Tokyo滞在記 - 映画Lost in translationの残り香を探す -

今回は大好きな映画の一つであるlost in translation(2004年)の鍵となる、このホテルに宿泊して、昔と今のホテルの違いを調べてみました。 1、Gotoトラベルで予約 2020年11月の週末、事件が起きた。子供全員がおばあちゃんちに行くという事で、なんと10年ぶりくらいに夫婦二人だけの週末に。そんで、gotoトラベルもあるし、良いホテルに泊まろうということになった。 マンダリンオリエンタルと迷った結果、最近行ったNewyork grillでのランチがよかったので、Park hyatt東京に ...

ReadMore

雑記

2022/5/19

使わない理由なし!T字安全両刃カミソリのススメ、メリットとデメリット

両刃カミソリ歴(たった)3年のビギナーの私ですが、この両刃カミソリ大好きです。全力でおススメしたいのでメリットとデメリットを語ります。 1、両刃剃刀とは 昔の映画によく出てくるコイツですね。自分はどちらかという髭剃りなんて、時間をかけずに、ローションも塗らずにやってました。が、両刃を使ってからは、この時間が貴重な朝のデイリールーチンとなりました。   このサイトにたどりついた方は、なんとなくこのタイプの剃刀の名前がわかっていると思います。が、私はコレを何と呼ぶびかわからなくて、だいぶ迷っていました。なので ...

ReadMore

雑記

2022/5/19

我が家の自慢の両刃カミソリ達(Muhleミューレ)

先日は全力で両刃カミソリの魅力を紹介しましたが、今回は我が家の自慢の装備達を紹介します。     1、必要な物は? ざっくりいうと、必要なのは以下の5つです。値段で言うと全部そろえると5000円以上、上は青天井ですね。 ブレード ブラシ 替え刃 ソープ アフターシェービングローション このうち1はほぼ一生使えると言っていいでしょう。ブラシも3-5年はいけるのではと思っています。 我が家のスタメンは以下の通りです。      両刃カミソリ、普通のT字カミソリとどう違うの?というのはこちらを! 2、どこで買っ ...

ReadMore

雑記

2022/1/8

2022年にむけて(やらないこと、やること)

今回は初めて、個人的な事を書きます。はてなブログっぽい感じに書きたいので、簡潔を心掛けてやろうと思います。 2021年はどういう年だったか コロナ禍の2020年末に中東から帰国し、2021年は我が家は日本を満喫しました。ハイライトは以下の通りでしょうか。 おいしいものをいっぱい食べました(もやし、キャベツ、ラーメン)。 子供たちは学校に馴染じみ、親の心配をよそに楽しくやっているようです。学校でも友達ができ、上の娘(アッパラパーでおなじみ)も友達と楽しくやっているようです(どうやらいじられキャラ)。 中古の ...

ReadMore

    • この記事を書いた人

    青うどん

    技術職、30代、パパ。 アジア、中東を中心に海外での仕事が多く、2020年に日本に帰国。 モットーはうどんと笑顔を忘れるな!

    -雑記