うんばぼ投資 普通めの投資

HSBCのサインを忘れると無限地獄(うんばぼ投資)

月曜日, 7月 19, 2021

今回で3回目のHSBCシリーズ、これで三度目の正直としてアカウントログインできるのか?

前回はパスワード変更の申請フォームを郵送しましたが、果たしてそれが効くのか。結果は???

今までの確認

おさらいまでにおバカなこの3か月を振り返っておきます。

1、2月中旬:セキュリティーパスが電池切れに気づく。

2、4月上旬:無理やり電池交換して壊す。

3、4月中旬:カスタマーサービスに電話して、新しいパスワードの設定をするためにフォームを送る。 

とまぁ、面倒な手続きをすることになってしまいまいました。

それでも、パスワードの変更通知を郵送して、HSBCからのメール連絡を待ちます。到着から3営業日くらいで、e-mailが来ると言われていました。

ポイント

ちなみに日本で90円切手貼って、上記の封筒にAir mailと書いて送りましたが、このメールが来たのは18日後でした。日本から香港に届くのは一週間くらいで行くと思うので、HSBC内の手続き結構かかるんですね。HPには到着してから3営業日以内とは書いていますが。

 

サインがあわない!

2週間くらいするとメールが来ました(メルアドは初期登録時ともの)。

結論としてはサインが違うので、手続きすすめられないとのことです。不可抗力ですねぇ。

 

再チャレンジ

ちなみにサインですが、サインは、

 

田中太郎

 

と漢字で書きました。パスポートは漢字だったので、あれ?と思いました。

ポイント

ちなみに海外で働くようになってからオリジナルのサインがあります。アルファベットではなく記号的な奴(笑)。

でも、開設当時はサインって何?って感じだったので、漢字か英語で書いたはずです。

 

ということで、次は英語で送りました。

 

Taro Tanaka

これでばっちりだろうと思ってました。

が、今考えると、当時大学生の自分にとっては、アルファベットの最初だけ大文字にすべきか、全部大文字で書くのか、わからないところですね。全部大文字の可能性もあります。

しかも、頭の中ではある悪い記憶があって、内心ハラハラしていました。。。

 

やっぱりダメ

またもや、ダメでした。。。就職活動のお祈りメールみたいです。

次に、全部大文字(TARO TANAKA)と書いて送ってもいいのですが、まずはカスタマーサービスに電話しました。今回のシリーズでは2回目ですね。

というのも、頭の中には以下の三つのことがあったからです。

1、そもそもHSBCがアホだからサインが拒否されている?

下記のカードを見てください。私のキャッシュカードです。

これ、0/22の下にIが見えますね。私の名前(first name)の最後の文字なんですが、本当はEなんです。

でも、HSBCは何故か私の名前を間違え、しかもキャッシュカードはこうなっちゃっています。

私の名前は外国人には発音しずらい「け(KE)」で終わるんですが、よくあるのは「き(KI)」に変えちゃうんですね。この担当者も「け」を「き」に変えたんでしょう。

他の郵送書類には正しくEと印刷されてのを見ると、キャッシュカードの印字だけ違うシステムだったのでしょう。

こういうことをしているのを見ると、「そもそも、サインも全然違う感じに登録されているんじゃないか?」と思ってしまい、電話口で確認しようと思いました(実は同じボヤキは一回目の電話でも言った)。

 

2、ひどいサインを書いてしまった。

これは自分のせいなんですが、当時大学生でサインなんか書いてない自分が、漢字で書けばいいものをテンパって英語でかいて、かつ、よくわからない文字列で書いた可能性が多大にあります。

いや、よくわからない文字列ってのはTanaka Taroっていう姓→名の順番とかいう可愛いものなくて、以下のような順番です。

 

TAro Tanaka

 

Aまで大文字で書いて、次を小文字にしちゃった感じ。

口座開設は10年以上前なんですが、なんとなくこうしちゃった記憶があるんです。アホ大学生だったので。

 

3、何か他に方法はないの?

上記の変なサインをしてしまった場合、どこから小文字にしてしまったのか記憶がないので、10枚近くのサインを提出しないと正解にたどり着きません。

また、この10年以上で自分の字はどんどん下手っぴになっているので、同じパターンでも認められないかもしれません。

 

ポイント

実はアブダビでもサインが認められなかったことが何回かある(笑)。銀行から電話かかってきて、「〇月〇日にクレジットカードつかった?」「これ以上字体を崩すな!」と銀行から警告されたことも。

 

なので、他に何か方法が無いかを知りたかったんです。例えばパスポートや住民票の英語版を送ったらOKとか。

この辺を確認したかったんです。

 

またもやカスタマーサービスに電話

前回の記事と同じカスタマーサービスにかけてみました、今回はなんと対応されるまで50分かかりました。

すごーく感じの良いお兄さんが対応してくれて、以下の情報をゲット。

  • サインが違うなら、何度も送るしか方法はない。
  • もし、香港に来れるか、今すんでいる国にHSBCの支店があれば支店に行けばサインのリセットができる。
  • でも、日本のHSBCはリテール部門から撤退しているので日本では無理。
  • サインした紙は複数送ってくれて大丈夫。諦めずにトライしてみて。
  • カスタマーサービスではサインが英語か日本語かは確認できない。
  • やっぱり携帯はアブダビの奴だった(国番号だけは教えてくれた)

5番については「10年以上前で日本にしか住んでいなく、自分のサインというものをそもそもっていなかった。どんなサインをしたか思い出せない。せめて日本語か英語か教えてくれない?」と聞いたんですが、カスタマーサービスではシステム上、見れないらしい。

去年、アブダビから日本に帰る前のタイミングであれば、向こうのHSBCで手続できたんだなぁ。。。悪いタイミングで電池切れやがって。。。 

  

三度目の正直

ということで、今度は例のフォームを4枚印刷して、サインだけ変えました。見ていきましょう。

No.1 いつもの奴。

田中太郎

1回目に送りました。歳とともに字が達筆(汚く)になっているので、止め跳ねが心配でした。もう一度おくります。当時のパスポートも入れて送りました。

2、お次ですが、なんと英語です。

Taro Tanaka

これは2回目に送っています。

3、お次も英語ですが、初顔です。

TARO TANAKA

全部大文字は無いと思うですが一応おくります。

4、最後は特殊キャラですが、なんとなく思い当たる節がある奴。

TAro Tanaka

記憶の中にある、やっちゃったパターンで送付。

 

下記のようなメモと当時を当時のパスポートのコピーと一緒に送りました。人間が判断するもんだから、担当者が違えば少なくともパスポートのサイン(漢字)と一緒であればOKしてくれるのではと思ってました。パスポートは当時手続き中に銀行員によってスキャンされていたので、当然彼らのシステムにはあるはずです。しかし字、汚い。

 

結果は、、、

 

 ・・・。

 

まとめ

3か月に及ぶ、HSBCとのやりとりですが、最終的には敗北です。まさか3回も手紙を送ることになるとは思いませんでした。

感じの良いお兄さんがいうように、一度に何枚もおくっていいながら、小文字と大文字パターンを全部やってみようと思います。ただ、それはもうちょいしてからにしようと思います。。。

ちなみにパターンとしてありえるのは、、、。

  • TARo Tanaka
  • TARO Tanaka
  • TARO TAnaka
  • TARO TANaka
  • TARO TANAka
  • TARO TANAKA

あと、8枚書けばいいのか(もちろん本名は違うけど)。

ひょっとして、Taro Tanakaではなく、最近は多い日本語と同じ語順ということもありえますね。そうなると、掛ける2倍のパターンがありますね。。。

はたまた正解は漢字だけど、字が退化していてダメなのかもしれません。。。

今回のポイント

  • サインは大人しく漢字で書こうよ!
  • パスポートと一緒の字体で書くべき。
  • 1と2を実行する。

うんばぼ投資 普通めの投資

2021/7/22

HSBCのサインを忘れると無限地獄(うんばぼ投資)

今回で3回目のHSBCシリーズ、これで三度目の正直としてアカウントログインできるのか? 前回はパスワード変更の申請フォームを郵送しましたが、果たしてそれが効くのか。結果は??? 今までの確認 おさらいまでにおバカなこの3か月を振り返っておきます。 1、2月中旬:セキュリティーパスが電池切れに気づく。 2、4月上旬:無理やり電池交換して壊す。 3、4月中旬:カスタマーサービスに電話して、新しいパスワードの設定をするためにフォームを送る。  とまぁ、面倒な手続きをすることになってしまいまいました。 ...

ReadMore

うんばぼ投資 普通めの投資

2021/7/15

HSBCセキュリティーデバイスが壊れた後にすべきこと(うんばぼ投資)

前回、セキュリティーデバイスの電池交換がうまくいかず、完全に壊れてしまいました。インターネットバンキングにログインできません。 その後、やるべきことは?どうしたらアカウントにログインできるの?今回はHSBCのカスタマーサービスに連絡してみて、聞いてみました。 結局、書類を送ることになったのですが、今度は新たな問題が。。。   HSBCのセキュリティーアカウントの電池切れ 前回、セキュリティーデバイスを直そうとして、壊してしまったのが前回までの話です(↓)。 その後、ひょんなきっかけで復活しないかぁと思った ...

ReadMore

うんばぼ投資 普通めの投資

2021/5/17

HSBCセキュリティーデバイスの電池切れ、分解しちゃえばいいじゃない。うんばぼ投資

2014年から使っているHSBCのセキュリティーデバイス、ついに電池切れとなりました。 ネットでは電池切れしてからログインするのは、かなりめんどくさいとの情報があったため、まずは電池交換を試してみましたが、結果はどうなるか? HSBCセキュリティーデバイス 実は自分、大学生の時からHSBC香港の口座を持っていました。当時インターンしていた会社の口座開設ツアーに社長の鞄持ちとしていって、当時一番安いアカウントのスマートバンテージを作ったのですね。開設は10万円で開設、少ない金額だけどよくそんなに学生なのに持 ...

ReadMore

うんばぼ投資 普通めの投資

2021/3/30

<確定版>海外赴任中(非居住者)の株式売却益に税金はかかるのか?

前回は株式収入有の確定申告をやってみましたが、税務署に書類を出す前にもう少し調べてみたら、とんでもない勘違いをしていたという話です。 一般口座で株を運用している人は税金かかりません(そして、損があっても引き継ぎもできません)。端折って言うと、配当は税金は強制天引き、株式譲渡益は払う(繰り越す)仕組みがない。 同じように海外から最近帰国した人に向け、税務署に電話して確認した備忘録です。 状況の整理 前回も書きましたが、今回の記事が役に立ちそうなのはこんな人!(下記は自分のことです)。 源泉徴収されているサラ ...

ReadMore

うんばぼ投資 普通めの投資

2021/3/30

e-taxによる確定申告の作成ポイント(株式収入有(損益通算)のサラリーマン用の備忘録)

何故か、いくら探しても出てこない確定申告のやりかた解説サイト!なんでこんなに無いんだろう?この記事にたどり着いた人も、その口ではないでしょうか? 今回はサラリーマンで、株式の損益通算したいから確定申告をしたい人のために備忘録を残しました。 あと、自分は海外赴任から帰国した年の確定申告なんですが、とんでもない勘違いをしていたことを紹介します(最後の方)。 確定申告の解説サイトは何故少ない? 確定申告の解説サイトはとにかく少ないですね。なんでだろう?と考えて分かったのはグーグルの検索では公共機関は真っ先に上に ...

ReadMore

うんばぼ投資 普通めの投資

2021/3/2

JIS&T(確定拠出年金)の取り扱いファンド、金融商品を調べたらダメすぎた

企業にお勤めの方で、こんな感じの封筒が年に数回、届きませんか?そうです、企業年金型の確定拠出年金の報告書ですね。今、いくら、どこで運用しているか把握していますか? 今回10年ぶりくらいに自分のアカウントにログインしたのですが、なぜかネットで取り扱い金融商品の情報が全くない。そのため、スイッチング手続きに難儀しました。しかも、自分が10年積み立てていたファンドがク〇すぎてびびりました。本当に〇ソ金融商品。 ネットではそもそも取り扱い商品、ファンドの一覧がないので自分で調べましたが、調べれば調べるほど、闇が深 ...

ReadMore

うんばぼ投資 普通めの投資

2021/2/12

IPOのために家族5人分の証券口座全40口座を開設してわかった注意点(実践記録)

当サイトの投資コンテンツといえば、怪しさ満点のうんばぼ投資が目玉ではあります。が、今回はそこそこ普通の投資分野であるIPOの紹介です。 海外から帰国して、晴れてマイナンバーを取得した我が家は、3か月の間に40個の証券口座を開設しました。その時に遭遇したトラブル、初めから知っておけばよかった点をまとめます。 固い投資じゃなくて、とにかくヤバ目の投資がイイとい人はこちらを。 なんでIPO? IPO自体は大学の時にインターンでFP会社に勤めていた時からしっていましたが、実際に手を出したのは2020年から。きっか ...

ReadMore

うんばぼ投資 普通めの投資

2021/3/15

海外から日本への海外送金、マイナンバー無いと本当に拒否されるのか?(新生銀行実践記録)

今回は2020年11月にUAEから日本に帰国する際に、海外から自分の口座(新生銀行)に海外送金をした記録です。 海外在住者でマイナンバーカードはなし、というか2015年以前に出国しているのでマイナンバー自体無し。銀行のHPによるとマイナンバーがないと、着金拒否する可能性までチラつかせていましたが、果たしてどうなったのか? 海外送金、ひと昔 2000年初め、初めて海外送金をしたのは大学生の時なので20年くらい前でした。 地方の街の郵便局から送ろうとしたら、局員さん、なんと海外送金バージン!30分かかった。そ ...

ReadMore

Abu dhabi big ticket

うんばぼ投資

2020/12/8

世界一高い宝くじ”アブダビビッグチケット”1枚うん万円を買ってみた!<うんばぼ投資-3->

ちょっと変わったキワモノ投資案件に、実際に投資して、紹介するという"うんばぼ投資"。第三回目は中東はアブダビの宝くじBig ticket(ビッグチケット)についてです。今回は投資というよりは完全に投機ですね。うんばぼ投資についてはこちらをどうぞ。 総合評価 ?/10点 特殊度 ★★★☆☆ 難易度 ★★☆☆☆ 成果度 ★☆☆☆☆ 満足度 ★☆☆☆☆ 1、世界で一番が大好きな産油国の宝くじ 産油国である中東には多くの宝くじがあります。やることなすこと、派手で、世界一が大好きな国なので当然、宝くじもすごいことに ...

ReadMore

うんばぼ投資

2021/3/14

アクティビストファンド Unearth International limited (M&S)に投資してみた <うんばぼ投資-2->

ちょっと変わったキワモノ投資案件に、実際に投資して、紹介するという"うんばぼ投資"。2回目のうんばぼ投資はアクティビスファンドのM&S(Unearth internatonal)についてです。ネットでもここの評判について頻繁に取り上げられているので、実際に投資した体験をシェアします。 総合評価 ?/10点 特殊度 ★★★☆☆ 難易度 ★★★★☆ 成果度 ★★☆☆☆ 満足度 ★★☆☆☆    1、アクティビストファンドとは "うんばぼ(何がなんだかよくわからない、ゲテモノ)投資"ということで、第一 ...

ReadMore

    • この記事を書いた人

    青うどん

    技術職、30代、パパ。 アジア、中東を中心に海外での仕事が多く、2020年に日本に帰国。 モットーはうどんと笑顔を忘れるな!

    -うんばぼ投資, 普通めの投資