うんばぼ投資 普通めの投資

海外から日本への海外送金、マイナンバー無いと本当に拒否されるのか?(新生銀行実践記録)

土曜日, 2月 6, 2021

今回は2020年11月にUAEから日本に帰国する際に、海外から自分の口座(新生銀行)に海外送金をした記録です。

海外在住者でマイナンバーカードはなし、というか2015年以前に出国しているのでマイナンバー自体無し。銀行のHPによるとマイナンバーがないと、着金拒否する可能性までチラつかせていましたが、果たしてどうなったのか?

海外送金、ひと昔

2000年初め、初めて海外送金をしたのは大学生の時なので20年くらい前でした。

地方の街の郵便局から送ろうとしたら、局員さん、なんと海外送金バージン!30分かかった。それくらい個人が送金するのは当時は一般的ではなかったです。 

関係ないけど、今回の仕向け銀行のある砂漠国

ポイント

ちなみに日本人個人の海外送金(厳密には海外投資)がOKになったのは1998年からと最近だそうです。めちゃくちゃ最近ですね。

 それから、マネーロンダリング等、海外に資産を移した脱税等も、そもそも日本から海外への送金は難しくなっています。例えば海外のヘッジファンドに投資しようとすると、銀行員に自分の金なのに止められるとか。例えば下記。

マイナンバーのせいで阿鼻叫喚のような状態。

2016年1月からマイナンバーが海外送金に必要になりました。

国としてお金の流れを補足したいのでしょうね。証券会社は届け出必須になったけど、銀行は証券口座とか持たなければいらないので、海外送金するなら提出してよ。

税務署はその辺、頑張るべきです。変なお金の流れ、脱税はダメ。ちなみにマイナンバーは2015年10月に順次通知が始まりました。

けどです、このマイナンバーの提出、海外からの送金を受け取る時にも必要です。

へー、そうなんだ。まぁ、時代の流れかぁ。

と思ってました。ただ、考えが甘かった。マイナンバーって海外に行くとき、形的には失効するんです。マイナンバーカードは住民票を抜くときに返却しないといけない。

そして、もっというと2015年10月より前に海外にいる人にはマイナンバーは発行されていません。実際に日本にいないと(住民票が無いと)発行されないんですよね。


なので、こんなやりとりもあるらしいです。。。

銀行)海外送金受け取りたいのね、わかったマイナンバー出して。

ってか、私マイナンバーないんですけど。

銀行)無きゃ、ダメよ。お上からも言われているし、受け取れない。まず、マイナンバー作って。

無理。だって、非居住者で2015年より前に出てるから、マイナンバー無い。

銀行)じゃあ、日本に休暇のタイミングで住民票入れて、マイナンバー作ってから出直して。

じゃあ、どうやってマイナンバーを銀行に届け出るの?

まとめるとこういう状態です。

その時の状態

1、自分は2020年後半に海外でのお勤めが終わり変える。

2、けど、マイナンバーはそもそも発行されてない(2015年より前に住民票が抜けているのでそもそもマイナンバーがない)。

3、今住んでいる砂漠国の銀行にお金がある、これを持ち帰りたい。

4、現金はイヤよ。日本の銀行に送りたい。

5、でも、銀行はマイナンバー無いと受け取れません(銀行にもよる)

ポイント

マイナンバー自体は子供含めて、国民一人一人に出ています。住民票にもマイナンバーが載るので、確認できます。でも、全然普及が進んでいないと言われるのは、マイナンバーカードの方なんですね(2020年末時点で1/4だそう)

実際に銀行に聞いてみる。

自分のメインバンクは新生銀行で、高校から使って、結構気に入っています(セブンATMでの取り扱い無料とか)。

サイトを見てみると以下のようになっていますね。

新生銀行からはカスタマーサポートに「お金送るけど、受け取ってくれるんだよね?」とメールを送ると、以下のような返答がきました。

典型的なお堅い感じの文で、内容がいったりきたりしていますねー。まとめると、、、

  1. 一番最初の部分はあくまでもマイナンバーは必要です(と建前)
  2. でも、内閣府からのおったし通り、マイナンバーだけをもって拒否はしない(本音)
  3. でも、最後の黄色の部分、これ入金断るってこと?(本音と建て前のどっち???)、何かあったらどうやって連絡してくるつもり?

ポイント

どちらにでも取れる典型的な官僚文。電話してみます。若干、煮え切らない回答にムカついています。

この時は中東にある砂漠国にいたわけですが、東京までかけましたよ。優しい、だけど断定口調で仕事ができそうなお姉さんが答えてくれました。

この時のQ&Aは以下の通り。

Q&A

  1. 2015年前から日本にいないんだけど受け取ってくれるの?
    ⇒大丈夫、受け取ります。ただ、帰ってきてマインバーができたら提出してください。
  2. 送金を受け取るけど、マイナンバー来るまでは保留で口座に入金されないということ?
    ⇒違います。すぐに入金されます。
  3. 何かあったら受け取れないってメールに書いてあったけど、どういうときに?そもそもどうやって連絡してくれるんですか?
    ⇒犯罪に関与等でなければ気にしないでください、メールで連絡します。

やっぱりメールでは大っぴらに、no issue at allとは言えないわけですね。でも、ちゃんとした回答を得れたので良かった。 

実際に日本へ送金してみた

2020年9月に現地の銀行口座(自分の名義)から日本の新生銀行に送金しました。

ちなみにアブダビでは送金手数料、タダ(一応会員特典みたいな感じ)。

新生銀行も受け取りは一定のステータスを満たすと実質タダ(こんなに銀行としてはオシているのに、お上のせいで商売圧迫されているわけですね)。

 結果、砂漠国から送金した二日後には着金。着金時には何もメールも来なかったです。

その後、給料の清算等で会社からも送金があったけど、何もなし。来たのは以下のようなメール。「入金あったよ、はやくマイナンバー出してね」と。

そして、帰国後に知ったんだけど、手紙でも届いていました。

まとめ

なんのトラブルもなく送金できました。入金時の問い合わせなくも、問題なし。

考えてみれば、大手の都市銀行とかの駐在員達も世界中に居て、その人たちは現地通貨で給料もらっているわけです。そういう人たちも帰国時には日本の自分の銀行口座に送金しますよね?(もちろん自行の口座)。それ考えたら受け取らないとか、アホなことはしないわけですね。

しかも、2015年から一度も日本に住民票が無かった人はともかく、今後新たに移住する人は一度銀行にマイナンバーを出しておけば問題ないはずです。一応、建て前上、マイナンバーカードは住民票抜くときに行政に返納することになっていますが、番号は一生同じ番号なので、銀行としては「そのまま」ということにすればいいわけです。

あと、そもそも非居住者になったら銀行口座しめてくれって建前の銀行もあります。どうにかならないでしょうか。 

あ、役所からこの人、籍抜けたよーと銀行や証券会社に行けば、補足できるかもしれませんね。これは個人情報の壁で、そういうシステムにはなっていないと聞いたことがあります。

ポイント

  1. マイナンバーない人も日本へ送金できます。受け取れます。
  2. でも、銀行によって対応違う可能性あるので、ネットで確認を。それか電話。
  3. 為替、送金手数料も重要(ここは後で書きます。)

うんばぼ投資 やばい投資

2021/9/18

オフショア資産管理口座(EIB)のCustodian lifeは大丈夫か?(うんばぼ投資4)

当サイトのメインである”うんばぼ投資”、だいぶ久しぶりの登場です。今回はちょっと気合いれます。といのも現在、現在我が家のポートフォリオの中でも大きいオフショアEIBが今回のうんばぼです。 どんな商品なのか、メリット、デメリットを紹介します特に手数料は結構えぐいので投資を考えている人は良く考えてください。自分はこの記事を書いていて、ちょっと考え直さないと思ってしまったくらいです。 ちなみに”うんばぼ”とは、良くわからないもの、ヤバそうなものという意味です(代ゼミの英語教師、富田氏考案)。 1、EIBとは何か ...

ReadMore

うんばぼ投資 普通めの投資

2021/7/22

HSBCのサインを忘れると無限地獄(うんばぼ投資)

今回で3回目のHSBCシリーズ、これで三度目の正直としてアカウントログインできるのか? 前回はパスワード変更の申請フォームを郵送しましたが、果たしてそれが効くのか。結果は??? 今までの確認 おさらいまでにおバカなこの3か月を振り返っておきます。 1、2月中旬:セキュリティーパスが電池切れに気づく。 2、4月上旬:無理やり電池交換して壊す。 3、4月中旬:カスタマーサービスに電話して、新しいパスワードの設定をするためにフォームを送る。  とまぁ、面倒な手続きをすることになってしまいまいました。 ...

ReadMore

うんばぼ投資 普通めの投資

2021/8/20

HSBCセキュリティーデバイスが壊れた後にすべきこと(うんばぼ投資)

セキュリティーデバイス2回目です。前回、セキュリティーデバイスの電池交換がうまくいかず、完全に壊れてしまいました。インターネットバンキングにログインできません。 その後、やるべきことは?どうしたらアカウントにログインできるの?今回はHSBCのカスタマーサービスに連絡してみて、聞いてみました。 結局、書類を送ることになったのですが、今度は新たな問題が。。。   HSBCのセキュリティーアカウントの電池切れ 前回、セキュリティーデバイスを直そうとして、壊してしまったのが前回までの話です(↓)。 その後、ひょん ...

ReadMore

うんばぼ投資 普通めの投資

2021/8/20

HSBCセキュリティーデバイスの電池切れ、分解しちゃえばいいじゃない。うんばぼ投資

2014年から使っているHSBCのセキュリティーデバイス、ついに電池切れとなりました。 ネットでは電池切れしてからログインするのは、かなりめんどくさいとの情報があったため、まずは電池交換を試してみましたが、結果はどうなるか? HSBCセキュリティーデバイス 実は自分、大学生の時からHSBC香港の口座を持っていました。当時インターンしていた会社の口座開設ツアーに社長の鞄持ちとしていって、当時一番安いアカウントのスマートバンテージを作ったのですね。開設は10万円で開設、少ない金額だけどよくそんなに学生なのに持 ...

ReadMore

うんばぼ投資 普通めの投資

2021/9/18

<確定版>海外赴任中(非居住者)の株式売却益に税金はかかるのか?

前回は株式収入有の確定申告をやってみましたが、税務署に書類を出す前にもう少し調べてみたら、とんでもない勘違いをしていたという話です。 一般口座で株を運用している人は税金かかりません(そして、損があっても引き継ぎもできません)。端折って言うと、配当は税金は強制天引き、株式譲渡益は払う(繰り越す)仕組みがない。 同じように海外から最近帰国した人に向け、税務署に電話して確認した備忘録です。 状況の整理 前回も書きましたが、今回の記事が役に立ちそうなのはこんな人!(下記は自分のことです)。 源泉徴収されているサラ ...

ReadMore

うんばぼ投資 普通めの投資

2021/3/30

e-taxによる確定申告の作成ポイント(株式収入有(損益通算)のサラリーマン用の備忘録)

何故か、いくら探しても出てこない確定申告のやりかた解説サイト!なんでこんなに無いんだろう?この記事にたどり着いた人も、その口ではないでしょうか? 今回はサラリーマンで、株式の損益通算したいから確定申告をしたい人のために備忘録を残しました。 あと、自分は海外赴任から帰国した年の確定申告なんですが、とんでもない勘違いをしていたことを紹介します(最後の方)。 確定申告の解説サイトは何故少ない? 確定申告の解説サイトはとにかく少ないですね。なんでだろう?と考えて分かったのはグーグルの検索では公共機関は真っ先に上に ...

ReadMore

うんばぼ投資 普通めの投資

2021/3/2

JIS&T(確定拠出年金)の取り扱いファンド、金融商品を調べたらダメすぎた

企業にお勤めの方で、こんな感じの封筒が年に数回、届きませんか?そうです、企業年金型の確定拠出年金の報告書ですね。今、いくら、どこで運用しているか把握していますか? 今回10年ぶりくらいに自分のアカウントにログインしたのですが、なぜかネットで取り扱い金融商品の情報が全くない。そのため、スイッチング手続きに難儀しました。しかも、自分が10年積み立てていたファンドがク〇すぎてびびりました。本当に〇ソ金融商品。 ネットではそもそも取り扱い商品、ファンドの一覧がないので自分で調べましたが、調べれば調べるほど、闇が深 ...

ReadMore

うんばぼ投資 普通めの投資

2021/2/12

IPOのために家族5人分の証券口座全40口座を開設してわかった注意点(実践記録)

当サイトの投資コンテンツといえば、怪しさ満点のうんばぼ投資が目玉ではあります。が、今回はそこそこ普通の投資分野であるIPOの紹介です。 海外から帰国して、晴れてマイナンバーを取得した我が家は、3か月の間に40個の証券口座を開設しました。その時に遭遇したトラブル、初めから知っておけばよかった点をまとめます。 固い投資じゃなくて、とにかくヤバ目の投資がイイとい人はこちらを。 なんでIPO? IPO自体は大学の時にインターンでFP会社に勤めていた時からしっていましたが、実際に手を出したのは2020年から。きっか ...

ReadMore

うんばぼ投資 普通めの投資

2021/3/15

海外から日本への海外送金、マイナンバー無いと本当に拒否されるのか?(新生銀行実践記録)

今回は2020年11月にUAEから日本に帰国する際に、海外から自分の口座(新生銀行)に海外送金をした記録です。 海外在住者でマイナンバーカードはなし、というか2015年以前に出国しているのでマイナンバー自体無し。銀行のHPによるとマイナンバーがないと、着金拒否する可能性までチラつかせていましたが、果たしてどうなったのか? 海外送金、ひと昔 2000年初め、初めて海外送金をしたのは大学生の時なので20年くらい前でした。 地方の街の郵便局から送ろうとしたら、局員さん、なんと海外送金バージン!30分かかった。そ ...

ReadMore

Abu dhabi big ticket

うんばぼ投資 やばい投資

2021/9/18

世界一高い宝くじ”アブダビビッグチケット”1枚うん万円を買ってみた!<うんばぼ投資-3->

ちょっと変わったキワモノ投資案件に、実際に投資して、紹介するという"うんばぼ投資"。第三回目は中東はアブダビの宝くじBig ticket(ビッグチケット)についてです。今回は投資というよりは完全に投機ですね。うんばぼ投資についてはこちらをどうぞ。 総合評価 ?/10点 特殊度 ★★★☆☆ 難易度 ★★☆☆☆ 成果度 ★☆☆☆☆ 満足度 ★☆☆☆☆ 1、世界で一番が大好きな産油国の宝くじ 産油国である中東には多くの宝くじがあります。やることなすこと、派手で、世界一が大好きな国なので当然、宝くじもすごいことに ...

ReadMore

    • この記事を書いた人

    青うどん

    技術職、30代、パパ。 アジア、中東を中心に海外での仕事が多く、2020年に日本に帰国。 モットーはうどんと笑顔を忘れるな!

    -うんばぼ投資, 普通めの投資