雑記

お気に入りの皿が割れたので、金継ぎをプロに依頼してみた(体験談)

だいぶ前に割れたお気に入りのお皿、いつか修理に出そうと保管していました。

1年くらいたって、金継ぎの業者を探して依頼してみた体験談が今回。

1、お気に入りのお皿が割れた。

「実は残念なおしらせがあります。。。」

と、言われたのはある日の夕食。

その時はアブダビにいて、たまたま家に来ていたが祖父が、お皿を割ってしまった。ちなみに、その皿は家族の人数に合わせて、5色をそろえて買ったお気に入りの皿。大事にして普段は使わないんで、やんちゃな子供三匹にはIKEAのプラスチックを与えていた。しかし、たまたま祖父、祖母が来ていたので出していたのだ。

無駄に閉幕したばかりのオリンピックにしてみた

ちなみにこのお皿は、20泊21日の北欧旅行中、最後の到着地であるコペンハーゲンで買ったお皿です。調子こいてIllmus(有名な百貨店)で買いました(↓)。良く知らない女性が作った一点ものです。かなり思い入れがありますが、いつか割れるだろうと思っていたし、やっぱり割れました。値段は一枚3000円くらいだったと思います。

2、金継ぎとは

ということで、いつかは修理しようと考えていたのわけですが、やろうと思っていたのは、金継ぎです。

金継ぎは日本独自の文化で、昔から食器の修復に使われていたというのは知っていたんです。金継ぎはまずは漆を使って接着作業を行います。その後に撒く(まく)のは金じゃなくても良くて、銀、錫と色々とあるようです。何年か前にNHKで特集を見て、やってみようと思ってました。しかし、アブダビに居たので、しばらくお預け。

自分で金継ぎできる、それ専用のスクールとかもあると聞いていたんだけど、せっかくなのでやっぱりプロに依頼するという話に。

ちなみにみんなが大好き東急ハンズでは、下記のように金継ぎのセットが売っています。結構いい値段がします(8360円)。普段なら、こっちを選択しただろうけど、今回はなかなかの傷なので、プロに依頼します。

 

3、金継ぎをやってくれる業者探し

2021年10月現在調べてみると、やってくれそうな業者は結構あります。「金継ぎ 業者」と検索するといっぱい。

しかしですね、21年4月くらいのgoogle先生は、「金継ぎやってくれる業者なんていないよー」という感じだったと思うんですよ。なんででしょう。ひょっとして金継ぎはブームでこの3か月くらいで業者が超増えた?

で、当時はこのサイトを見つけました。菊池 麦彦さんの工房です。

地元、埼玉で金継ぎ教室やっているようで、最初はそれに行こうと思いました(たぶん、これで検索かけたのか?)。でも、金継ぎ修理もしているようで、修理お願いしちゃいました。

ポイント

ちなみにここは金継ぎ教室もやっています。このコロナ禍にあっても、いつも満員のようです。今サイトを見てそうでした。

金継ぎの値段表もあるので、しっかりしています。問い合わせフォームから写真を送って、依頼してみました。

これこれこうです。修理してもらえますかー?

写真おくってくださーい。

はい、これーです。傷はこのくらいの大きさです。

これじゃあ、ダメです。ちゃんと欠けている所も見せてねー。

あぁ、やっぱり肝心の傷が見えないとダメですよね。でも、このガムテープ、欠けた当日から補強材としての強固な役割を果たしていて、これを取るともっと割れるんじゃないかとビクビク。だから、ガムテープはとりたくないんだけど、しょうがないので取りました。

たぶん、OKです。めちゃくちゃ厳重包装でおくってねー。値段は撒きを金でやる場合は14,000-16,000円くらいだと思います。金以外の場合は相談してくださーい。

ポイント

今回の破損の場合、下の写真のように欠けが大きいです。

なので、下記のようなこともいわれたのですが、まぁ、やってみようということでお願いしました。

欠け部分を漆の下地で埋めていくのですが、破損面積が非常に大きいことと磁器製なので、形を保持できない(強度不足)になる場合がございます。その場合は完全に埋める事ができなくなりそうです。欠け部分の高さが低くなりますが、できるところまで形なりに埋める感じとなります。予めご了承ください。現物確認で判断したいと思います。

   

4、その後のやりとり

それで、お皿をめちゃくちゃ厳重に包装して送りました。到着時に粉々にならないようにです。

そしたら、数日後、先方からメールが着ました。

本日器を受け取りました。

拝見したところ、割れていないのですね。割れているという判断で考えておりました。完全に私の確認不足でした。

この状況ですと、直すことが困難となります。

あー、なるほどね。この割れている、割れていないというのは以下のことです。

写真ではわかりずらいですが、右の部分は完全には割れていない。”首の皮一枚繋がっている状態です”。ちゃんと割れていないと、その部分は漆で接着しようがないということです。割れるならはっきりと割れていないといけない!

 

これじゃあ、直せないので送料負担で、返送します。

 

と言われたのですが、そこは頑張って交渉です。

 

割れぬなら、わってやろうと、Iiimusの皿

 

ということで、そっちで割っちゃってください。ということを丁寧に書いて、メール返信しました。

  1. 首の皮、そちらで切っちゃってくれませんか。
  2. 修復できなくなっても、かまいません。ダメなら処分してください。
  3. それしか方法ありませんので。お願いします。

そうしたら、先生も「普段はやらないけど破損してもいいなら、了解です」ということです。次の日に来たのが、コレ(↓)。

すごい、見事に、綺麗に割れた!でも、綺麗なのはどうでもよくて、これで治せるかどうか。

結論としては、修理可能とのこと。

ポイント

ただし、欠けたピースが多いので値段があがって22,000円となりました。通常だと基本料金があって、プラスでかけた面3cmにつき1000円追加とか、結構ややこしいです。

 

5、 出来上がり

おもいっきり上手く割れたのが4月29日で、その後8月9日に「作業完了しました」とメールが来ました。

結構日にちがかかっているけど、これは最初に「出来上がり3か月くらい」かかりますと言われた通りです。

で、これが元割れたお皿、現、金継ぎお皿Illums。

欠けが多かった部分はここ。

なんか、先生がうまく割って、ピースが増えたから、余計かっこよくなったような。

6、まとめ

素晴らしい、渋い、かっこいい、たまんねー。でも、また割れそう。

あれから、まだ一度も使ってない。。。

今回のまとめ

  • 業者は沢山あるので、ちゃんとgoogleで検索ワードを探しましょう。
  • 出来上がりまで結構時間がかかる(3か月)。
  • 結構自分でスクールにかよってやるのもありです。

おでかけ 写真 雑記

2022/6/26

奥大井湖上駅まで鈍行電車で移動、日帰りで帰ってこれる?

前回は奥大井湖上駅のあの撮影スポットを見てきましたが、今回は東京方面から電車で、かつ、日帰りで帰ってこれるかの検証です(実際に自分が行った週末土日を想定)。 1、関東から日帰りで帰ってこれるか? 結論としては、、、 新幹線を使えば日帰りは可能です!ただし、湖上駅での滞在時間はわずかたったの48分に。   2、関東から出発する場合は何時までに出発する必要がある? あなたが関東に住んでいるとしたら、昼飯食って午後から出発では間に合いません(新幹線でも) 東京方面から新幹線を使うと、最速4時間30分強で奥大井湖 ...

ReadMore

おでかけ

2022/6/26

あの写真はどこから?大井川湖上駅の撮影スポットへの行き方

何かと有名なここの行き方です。超シンプルで迷うことは無いと思いますが、備忘録として残します。ちなみに今回は2022年5月のゴールデンウィークに行きました。 1、この写真をとる なにかと有名ですが、写真真ん中の半島のように突き出た島にその駅があります。撮影スポットはこれを見下ろすような感じですね。山の中に会って、視界に木がないことがポイントです。   ちなみに東京方面から電車で行く場合の検証はこちらから   2、地図はここ ずばり、この矢印のところが撮影スポットです。   え、道あるの?写真だと森の中じゃん ...

ReadMore

雑記

2022/5/19

我が家の自慢の両刃カミソリ達(Muhleミューレ)

先日は全力で両刃カミソリの魅力を紹介しましたが、今回は我が家の自慢の装備達を紹介します。     1、必要な物は? ざっくりいうと、必要なのは以下の5つです。値段で言うと全部そろえると5000円以上、上は青天井ですね。 ブレード ブラシ 替え刃 ソープ アフターシェービングローション このうち1はほぼ一生使えると言っていいでしょう。ブラシも3-5年はいけるのではと思っています。 我が家のスタメンは以下の通りです。      両刃カミソリ、普通のT字カミソリとどう違うの?というのはこちらを! 2、どこで買っ ...

ReadMore

雑記

2022/5/19

使わない理由なし!T字安全両刃カミソリのススメ、メリットとデメリット

両刃カミソリ歴(たった)3年のビギナーの私ですが、この両刃カミソリ大好きです。全力でおススメしたいのでメリットとデメリットを語ります。 1、両刃剃刀とは 昔の映画によく出てくるコイツですね。自分はどちらかという髭剃りなんて、時間をかけずに、ローションも塗らずにやってました。が、両刃を使ってからは、この時間が貴重な朝のデイリールーチンとなりました。   このサイトにたどりついた方は、なんとなくこのタイプの剃刀の名前がわかっていると思います。が、私はコレを何と呼ぶびかわからなくて、だいぶ迷っていました。なので ...

ReadMore

うんばぼ投資 やばい投資

2022/4/26

Sunlife brilliance 養老保険のメリットとデメリット

今回は久しぶりにうんばぼ投資です。我が家はいわゆる生命保険には合計4つ(内2つが学資)の保険に入っていますが、唯一の海外契約の保険がこちらです。 1、保険の内容 申し込んだ保険はカナダに本社のあるSunlifeのLife Brilliance。2018年にあるIFAからの勧誘で、申し込みました。 自分が申し込んだのはざっくりこんな感じです。 支払いは10年間、毎年支払いざっくりと6000USD 死亡保障は150,000USD 支払い10年以降も保障は続く(いわゆる終身保険) モチベーションとしては、子供の ...

ReadMore

雑記

2022/4/14

再チャレンジ、英検1級2次試験(純ジャパ駐在員の挑戦)

海外駐在合計11年でだけど、二次試験に落ちた一回目の受験。今回は二回目の挑戦で合格できたのか? 1、前回の反省 2021年11月の英検一級一次試験はまぐれで合格し、二次試験は素点にして1点差で不合格でした。 正直、二次試験終わった瞬間に「こりゃ、ないわ、、、」と思った結果なので、逆に良く1点差だったなぁというのが正直な感想です。敗因としては、、、 敗因 2次試験までの3週間しかなく、単純に二次試験の”作法”の準備不足。 2分間、喋りきることを習得できていなかった。 5つの中から、1つの1つのトピックを選ぶ ...

ReadMore

雑記

2022/4/6

リモコン故障の対応記録 Tivoli Music system home

チボリオーディオのリモコンが壊れてしまいました。備忘録として残しておきます。 1、故障の症状 初期こそ問題が多かった我が家のTivoli music system home(Generation 1です、通称おちぼちゃん)ですが、その後1年はうまくいっていました。が、最初からリモコンの反応が良くないのは気になっていました。ボタンが固いのはいいとして、反応しにくいんです。 リモコンが使えなくなっても、本体のボタンをいじればいいやと思ってました。けど、ネットで見ると、本体のつまみは簡単に壊れるとコメントがあっ ...

ReadMore

雑記

2022/3/17

IKEAのウッドデッキにきのこが生えた2(最終決戦、ついに勝利)

我が家のルーフバルコニー、IKEAのウッドデッキが素晴らしいんですが、キノコが生えました。カビキラーが効かなかった続きの話です。   1、収穫の秋 前回、きのこが生えたIKEAのウッドデッキ(Runnen)をなんとかしようとしました。しかし、労力の割に結果はぼろ負け。   どうやら一度キノコが生えてると、いくら歯ブラシで落としてもダメなようです。↓は前回取り扱ったパネルの1週間後。しっかりときのこが再発しています。   ただ、このダメな理由が下記のうちどれなのかわかりませんでした。 ウッドデッキにきのこ菌 ...

ReadMore

雑記

2022/5/12

中古マンションでの住宅ローン減税に必要な書類は?

確定申告時に、かなり混乱したので備忘録のために残します。住宅ローン減税をうけるために、中古マンションに必要な書類はなんなのか? 1、中古住宅の適用条件 住宅ローン減税は、中古戸建、アパートも適用可能です。ポイントは簡単で以下の条件の家ならOKです。 建築から20年以内。 ただし、マンション(防火構造なら)は25年以内。 これで終わり、シンプル。ただし、これ以上の古い条件でも、条件次第でOKにもなります(※1)。 ただ、対象となる金額は2,000万円です。3000万とか4000万もありますが、そっちは新築で ...

ReadMore

うんばぼ投資 普通めの投資

2022/4/24

2021年IPO当選結果、43証券口座での当選本数と確率

2021年のIPOの戦績をまとめました。応募本数は2000本超え。どこの証券会社が当選したのか?当選確率は?補欠当選の繰り上げはあったのか?預け資金当たりの利回りをまとめました。   1、証券口座一覧 我が家は親と3人の子合わせて、13社で計43個の証券口座を持っています。家族の力は大きい。これだけ持ってりゃ、そこそこ当たるだろうと。 本当はもう少し子供口座を増やしたんだけど、担当の妻の手間(毎日の注文)が増えることと、拘束金額がかかることからやめています。   ちなみに43個の口座を作った話はこちらから ...

ReadMore

 

    • この記事を書いた人

    青うどん

    技術職、30代、パパ。 アジア、中東を中心に海外での仕事が多く、2020年に日本に帰国。 モットーはうどんと笑顔を忘れるな!

    -雑記